忍者ブログ
最近好きな将軍:12月21日生まれの将軍
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと面倒な仕事を抱えてるここ最近、まだ期限は先だし今日は久々早く還内府、いや帰りたいと思って席を立ったところ、ちょうど上司が帰ってきて「あれ、もう帰るの?」て言われて遁甲スキルのない自分にがっかりです…!
残業イベント発生かと思いきや、「デート?」て言われたので困った顔して黙ってみたら通してもらえました!やりました!デートじゃなくてネオロマンスですけど☆

最近の遙か状況ですが、運命の迷宮を一周目終了までいって、なんか遙か4に舞い戻ったりです。アシュヴィン攻略しました!いやー甘かった!アシュちひ好きになりそうな気はしてましたが、期待以上にキュンキュンしました!単体では遠夜と那岐も大好きで、カプでは忍ちひとアシュちひが大好物です。遙か4、あと残すは風早真EDとサブキャラのみですが、とりあ今は迷宮進めてきます!

そんな状況なのですが…アシュ中に拾った足往イベントの忍人がなんか好きで好きで、つか足往と忍人ってかわいすぎる!て気持ちがうなぎのぼりしすぎてどうにもこうにも吐き出さずにはいられなくて、続きにSSのかけらをこっそり置かせていただきます…。全然大したものではないですが、遙か二次創作おっけーな神子様だけご覧下さいー。

ふっ、と傍らにいる忍人の雰囲気が柔らかくなる。
微笑んではいないが、いつもより優しい表情をしている。
「どうかしました?」
「いや…。まるで母親みたいだなと思っただけだ」
千尋はきょとんとして、自分のすぐ側の足往を見下ろす。
先ほどから、「姫さま、あのなあのな」と一生懸命話しかけてくる足往の相手をしていた。
足往が丸い目を瞬かせ、小さな犬歯を覗かせて笑う。
「姫さまが母さまなら、父さまは忍人さまだ」
「あ!ふふ、そうね、二人って確かに親子みたいに見えるときがあるわ。…えっ!」
千尋が驚いたように小さく叫ぶ。その頬がみるみるうちに朱に染まっていく。
何を赤くなっている、そう問いかけようとして、その理由に気付いてしまう。
「っ!」
かっと体が熱くなる。
まともに千尋の目を見られない。
急に黙ってしまった二人を、足往が交互に見上げる。
「姫様も忍人さまも、どうしたんだ?」
「あ、あのね、足往、その…」
千尋が真っ赤なまま足往に答えようとし、どこかおろおろとしたままちらりと忍人を見上げた。
困ったように揺れる視線。
その青い両の瞳が自分を見ている、ただそれだけのことで。
なぜ、こんなにも自分は。
「…全く、どうかしている」
「ご、ごめんなさいっ」
 条件反射的に頭を下げると、
「…………君じゃない」
 聞き逃してしまいそうな、小さな呟き。
え、と顔をあげた時には、もう忍人は背を向けていて。
「-行くぞ、足往」
「あっ、忍人さま待ってくれ!姫さま、またな!」
紺色の背中を、砂を蹴立てて慌てて追いかけていく。
賑やかな足音にまぎれて、あれっ、忍人さま耳が赤いぞ!と不思議そうな足往の声が聞こえた。

おわり


おしちひ!のつもり!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
blogpet
最新記事
プロフィール
HN:
美沙
性別:
女性
忍者ブログ [PR]